組織診断から組織開発へ

Finderでは、個人受検データを組織の人財力の診断や部門・チームごとのコンピテンシー発揮度のギャップ分析などに活用することができます。

組織の力を可視化する

  • チームの特性を把握するとは、チームがどのような人財で構成されているかを把握することです。限られたリソースを最大限に活用すること求められます。

チームマネジメントに自信を与える

  • Human Finder は社員全員の受検結果から、組織の人財力を可視化します。評価基準は組織の企業理念やミッション>ビジョン>バリューをより具体化した企業独自の行動指針、ビヘイビア・コンピテンシーです。精緻な測定により、組織の人財力の変化も可視化します。
  • Human Finder はマネジャーに部下にどのように接するかだけでなく、チームのために個々のメンバーはどうあるべきか、それぞれの部下をどう成長させるのか、成長させるために自身がどう変わるのか、のヒントを得ることができます。

人的リソースを最大限に活用する

  • 配置や異動については、勘や思いつき、慣習によってなされている企業も多く見られます。Human Finderは、どのような特性を持った人材の構成がチームとして成功しているのか、問題を抱えた部署の現状を変えられる人の構成をどうするのか等について解決策の参考となるデータを提供します。個人の力では解決が難い問題を、組織、チームとして解決する方向性を示します。